本物旨味★カツオ大好き!

presented by 的場水産株式会社 | 本場鹿児島・枕崎・鰹本枯れ節

October 2011

酒盗バーニャカウダ

好きなお料理の一つ、バーニャカウダ。

アンチョビ、ガーリック、オリーブオイルで作るソースが美味しいですよね。
野菜もたくさん食べれるので我が家でもよく作ります。

でも、我が家のレシピはちょっと違いますよ。

そこは鰹家ですからちょっと一工夫。
アンチョビのかわりに使うのは、鰹の酒盗です!!

1 002

これかなりいけるんですよ。
アンチョビより魚の味がUPした感じ!!

是非試してみてください。

作り方は、

1. ガーリック2~3片を柔らかくなるまで茹でます。串が通るぐらい柔らかくなったら、ガーリックを取り出しすり鉢でつぶします。(フォークの背などでつぶしてもOK)

2. 小さな鍋に オリーブオイルを50~100ml、すりつぶしたガーリック、鰹の酒盗(約小さじ1)を入れ、火にかけます。
(塩加減は酒盗の量で調整します)

3. 焦げないように混ぜながら、全体に火が通れば完成です。出来上がり直前に牛乳や生クリームを少し加えるとマイルドになりますよ。(今回は牛乳を入れてみました)


好きな野菜やフランスパンを添えたり、これからの時期は温野菜を添えても良いかもしれませんね。


これもお酒がすすむ一品です(笑。



BY 鹿児島枕崎 伝承工房・鰹家

丸木浜

秋のとある日曜日。
ご近所ドライブということで、丸木浜に行ってきました。

IMG_3528

実は、鹿児島県は海に面しているにも関わらず、海水浴場が意外と少ないのです。

そんな鹿児島で景色や海が美しいと人気なのが、この丸木浜です♪

と、いろいろ書きましたが、こんなに近いのに実は初めて行ってきました・・・(汗

だって、水着を着て海水浴に行くお歳ではありませんし、日焼けとしみを気にするお年頃ですので(笑

初めて行ってみてビックリ!!
景色や海が美しいのはもちろんですが、砂浜がとっても綺麗で気持ち良いんです。
サラサラしてやわらかい砂。

「靴なんていらない」と裸足で歩く私、気分はドラマの主人公。。。。
な~~んて(笑

IMG_3529

お弁当をもってピクニックに来ている家族連れもいました。

IMG_3527

秋の静かな丸木浜もおススメですよ。



鹿児島枕崎 伝承工房・鰹家

じゃがバターの酒盗のせ

鰹の酒盗」というと、酒の肴。
酒盗をつまみながら、焼酎を飲むといった感じでしょうか?

枕崎では、
大根おろしに酒盗をのせ、お酢をかけて食べるのが一般的な食べ方です。


でも、その他にもいろんな食べ方があるはず!!
ということで、酒盗のお料理も紹介していきたいと思います。

今回は
「じゃがバターの酒盗のせ」

以前、北海道ではじゃがバターにイカの塩辛をのせて食べるということを知り、早速私も鰹の酒盗で試してみました。

IMG_3296

北海道から送られてきたホクホクじゃがいもに、たっぷりバターと酒盗を少し。
もちろん、塩はかけてません。

いつものじゃがバターに深みが加わった感じで、美味しい!!

バターの香りと酒盗の塩加減がじゃがいもの甘さを引き立てます。
酒盗の香りもあまり気になりませんよ。

あ~~これでまたビールがすすむ。。。

あれ?
結局酒の肴をつくってしまったみたい?



チャレンジャーマミ、とんでもないものも出てくるかもしれませんが、そこはお許しを。。。(笑

「試してみたけどまずかった~~(怒」
「我が家のレシピは、、」
などなど
ご感想やご意見もぜひお待ちしています。




BY 鹿児島枕崎 伝承工房・鰹家

「2011 カツオフォーラムin枕崎」のお知らせ

来る、2011年11月13日(日)に枕崎で
「2011 カツオフォーラムin枕崎」
--かつお節日本一の枕崎でカツオの未来を語る--
が行われます。

カツオの資源や需要について、国際的な視野で検証するとともに漁撈技術やカツオの栄養と利活用、東日本大震災の影響についても考慮し、カツオを無駄なく活用している枕崎の現状を紹介し、情報交換や相互交流を深めるために、日本カツオ学会と共同で開催されます。

第1回目は高知県黒潮町、第2回目は宮城県気仙沼市、そして今回ここ枕崎市で開催されるのです。

カツオフォーラム


11月13日のスケジュールは、

1. オープニングアトラクション

2. 「枕崎カツオマイスター検定」認定証授与式

3. 開会挨拶
    主催者 日本カツオ学会会長 若林良和氏
    開催地 枕崎市長        神園 征氏

4. 来賓祝辞
    大日本水産会会長       白須敏朗氏

5. 講演の部
 (司会:若林良和 愛媛大学南予水産研究センター副センター長)

   ・基本講演 「カツオをめぐる国際環境と日本」
    (末永芳美氏 東京海洋大学大学院教授)
   ・特別講演 「東日本大震災とカツオ漁業」
    (高瀬美和子氏 水産庁資源管理部漁業調整課 課長補佐)

6. テーマ部会の部
 第一部 【カツオ資源と漁撈技術】 
   (司会:不破茂 鹿児島大学水産学部教授)

   ・「カツオの生理生態を漁法」
     (安樂和彦氏 鹿児島大学水産学部准教授)
   ・「カツオ曳縄漁具の運動と漁獲機構」
     (江幡恵吾氏 鹿児島大学水産学部准教授) 
   ・「枕崎の水揚げ状況から見たカツオ資源」
     (市田恵八朗氏 枕崎市漁協組合副組合長理事)

 第二部 【カツオの機能性と地域に根ざした利活用】 
   (司会:受田浩之 高知大学副学長)

   ・「かつお節の不思議~DNAの存在~」
     (和田 俊氏 東京海洋大学教授)
   ・「食としてのカツオの成分の魅力と機能価値」
     (久保智明氏 ㈱FTBプランニング代表取締役)
   ・「かつお節を使った楽しい食育」
     (大富あき子氏 鹿児島純心女子短期大学講師)
   ・「かつお節と多岐にわたる食品素材への取り組み」
     (西村 協氏 枕崎水産加工業協同組合代表理事組合長)

7. 枕崎大会宣言

8. 閉会挨拶
    日本カツオ学会副会長 大西勝也氏(高知県黒潮町長)
  


上記の他にも視察研修やポスターセッションなどが行われますよ。


「カツオフォーラム」と題していますが、これはカツオに限らず水産資源や食育全般に関わることなのだと私は考えています。
とても興味深いです。

一般の方々の参加もOKなので是非みなさんご参加下さい。
もちろん私も聴講します!!



なお、この「カツオフォーラム」に関するお問合せは、
枕崎市水産商工課(産業振興係)0993-73-1092(直通)
枕崎市のHP
まで。。



鹿児島枕崎 伝承工房・鰹家
    

鹿児島中央駅にて


先週末、鹿児島中央駅で
九州新幹線全線開業記念
鉄道の日 感謝イベント in 鹿児島中央駅

が行われました。

枕崎水産加工業協同組合(以下 枕崎加工組合)・青鰹会のブースも出るということで、おじゃましにいってきました。

枕崎加工組合の青年部である青鰹会は、各地での様々なイベントに参加して「枕崎鰹節」のPRを行っているんですよ。

頑張ってます!!

IMG_3521

この日はとってもお天気がよく夏日だったこともあり、多くの人々でにぎわっていましたよ。

IMG_3522

削りたての鰹節のいい香りとともに、の大きな声が響きます。

弊社の社長もどこかにいたはずなんですが・・・
残念ながら写真には写っていなかったようです。

鰹節のつかみ取りも楽しそう♪

IMG_3526

私も他のブースで干しえびとチリメンじゃこなど、お買い物をして帰りました。




鹿児島枕崎 伝承工房・鰹家

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor プロフィール