本物旨味★カツオ大好き!

presented by 的場水産株式会社 | 本場鹿児島・枕崎・鰹本枯れ節

枕崎

『花かつお』って何?

『花かつお』って?

2016-02-25-09-24-14

削った鰹節のことをみ~~んな「花かつお」って思っていませんか?

主に、お出汁用にちょっと幅広に薄く削ったタイプ(薄削り)をこのように呼ぶことが多いですね。
でも、ここで肝心なことが!!

【 花かつお = 荒節を削ったもの 】

だけであるということ。

これは、削りぶし表示基準によって決められているのです

ですので、枯本節を削ったものを「花かつお」と呼ぶことはできません。
「枯節の花かつお」「枯本節花かつお」という表現は間違いなのです。


メーカーによっては様々な商品名がついているのでわかりにくいですが、「花かつお」と言うと荒節原料の物を指しますので覚えていただけると嬉しいです。

豆知識でした





伝承工房・鰹家

的場水産ホームページはこちら。
http://futamaru.jp/

伝承工房・鰹家のオンラインショップはこちら。
http://futamaru.jp/eccube/html/

「器」シリーズ、工場直売店にも。

工場直売店の店内を一部模様替えいたしました。

と、いっても商品の場所を少し移動しただけですが。。

今回の模様替えの目的は『宋艸窯 鰹節灰釉刷毛目「器」シリーズ』 のディスプレイです。

IMG_4304

この器シリーズの鰹節灰釉の色合いや感触は、やはり手にしてみないとなかなかわかりにくい。

ということで、工場直売店にもディスプレイいたしました。

場所柄、一部の方だけではありますが、是非手にとって感じてみてくださいませ。

IMG_4303


お皿はしっかりとした重厚さを感じますし、ごはん茶碗はその軽さにきっと驚くのではないでしょうか。
(オンラインショップではお伝えできないのが残念)

もちろん工場直売店でも販売いたしております。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。



鹿児島枕崎 伝承工房・鰹家






「子ども版カツオマイスター検定」

本日は 「子ども版カツオマイスター検定」 の日でした。

昨年秋に行われた「カツオマイスター検定」の子ども版です。

地元枕崎市の小学生46名が工場見学にこられました。

002

地元といえども、工場内を見学する機会はそうあるものではありません。
みんな興味深々、楽しそうに見学していました。

今回の検定を通して、小学生のころから地場産業にふれる機会ができたのは素晴らしいことだなぁと感じています。

他にも枕崎にはたくさんの地場産業があります。
今回の工場見学を機にお父さんお母さんの仕事のことや枕崎のことにもっと興味をもってもらえると嬉しいですね。

003

このあとは、鰹節削り体験や茶節づくりなどの実技も行われます。
もちろん、子供でも筆記試験があるんです!!

007

検定委員長の若林先生(日本カツオ学会会長・愛媛大学農学部教授)ともお会いできました。


時計を見れば、今頃は筆記試験の真っ最中かな?
みんな合格しますように。


鹿児島枕崎 伝承工房・鰹家








七草粥

1月7日は七草粥の日でしたね。
みなさんも食べられましたか?

春の七草、
セリ・ナズナ・ゴギョウ.......

お節料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もあるという七草粥。

新芽のほろ苦さが春を感じさせてくれます。

が、枕崎の七草粥はちょっと違ってるんです。

IMG_3825

これが枕崎の七草粥。
枕崎の言葉では『なんかん(七日の)ずし(?)』というんですよ。

小さく切ったお餅がところどころに入っているので、普通のお粥よりもっちりした食感で、中にはいろんな野菜や食材が入っているんですよ。

具材はその年によって違うような・・・?

今年は、

お餅
里芋
人参
白菜
大根
ごぼう
竹の子
春菊
薄揚げ
きくらげ

これらのたっぷり食材とご飯を鰹出汁で炊いたのが我が家の七草粥。

いつも義母が作ってくれます (笑
(簡単なように見えますが、私にはまだまだ上手にできません)

七草粥もしっかり食べたし、これで今年も元気いっぱい健康で過ごせそうです!!



鹿児島枕崎 伝承工房・鰹家










初詣2012

お正月の3日、ドライブを兼ねて毎年恒例の枚聞神社(指宿市)へ初詣に行ってきました。

IMG_3817

ここは薩摩一の宮として人気の神社。

古来から元々は開聞岳を神体とする山岳信仰に根ざした神社ということもあり、本殿の後ろに開聞岳を望むことが出来るのですが、樹木と曇り空でその姿を見ることはできませんでした。

残念。

おみくじもひいてみました
さて、今年の運勢はいかに?

IMG_3818

な、なんと、家人は「大吉」!!

ここ数年、凶続きだった家人は「今年は俺の年だ!!」と得意顔。

私はというと、

IMG_3820

末吉
急ぐなということでしょう、あせらずじっくり行くことにします。

みなさんのおみくじはどうでしたか?



鹿児島枕崎 伝承工房・鰹家






記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor プロフィール